granello

靴磨き大好き!!!

靴磨きが大好きなおじさんのブログです! コメント頂けると嬉しいです・・・

Loake

19 6月

ウッドロア アロマティック シダー シューツリー 到着

みなさん、こんばんは♪

本日2度目の登場hide508です!

しかし今日は暑かったですね、冷房28度設定でずっと運転しっぱなしでした・・・

前回のブログに書いたウッドロアのアロマティック シダー シューツリーが届きましたので紹介します!
1

結構大きな箱に入って到着しました!箱の中には紹介文とサンドペーパーが・・・

”アメリカ大統領の靴として世界中に知られるアレン・エドモンズ。しかし、1987年ウッドロア社が設立されるまで

はこの世界屈指の高級ドレスシューズブランドのブティックには、どんなシューツリーも置かれることは

ありませんでした。アレン・エドモンズの指名を受けることで一気に知名度を上げたウッドロアは、やがて正式に

アレン・エドモンズの傘下に加わることによりさらに業績を拡大し、今ではアメリカを代表するシューツリー

ブランドへと成長しています。ウッドロアのシューツリーは、成長が早く伐採しても自然環境への負荷の少ない

米杉を原材料に、耐用性の高いの高いシンプルな構造で創り出され、無塗装で仕上げられています。

この杉は別名アロマティックシダー(芳香杉)と呼ばれ、古くは君主たちがこぞって宮殿の壁材に用いたほどの

ナチュラルな馨しさを備え、同時に優れた吸湿性・防臭性を備えています。こうした素材の持つ特質を最大限に

生かすべく、芳香の源である樹液の潜む赤みを帯びた芯材だけを用いて生まれるウッドロアのシューツリー。

シダーの香りが弱くなってきたら、サンドペーパーで軽くこすれば芳香が甦ります。” との事・・・
2

靴の中にシューツリーを入れると靴の幅に合わせて先端が広がる構造でコロニルのシューツリーなんかと同じ

みたいですね・・・
3

実際にBrightonに入れてみましたがつま先から甲へかけては以前使っていたシダーグリーンよりも余裕が

ある感じで幅は結構パンパンな感じでしょうか?でもシダーグリーンみたいにどこか1点にだけ負荷がかかる事

はない感じです!なかなか良い感じのシューツリーだと思います。
4

ただ左右対称なのかが良く分からないんですよね~(笑)

それでは今日はこの辺で失礼します・・・



19 6月

本気度120%のハイシャイン!!!

みなさん、こんにちは♪

昨夜も一睡も出来なかったです(T_T) 眠れないとパソコンでネットサーフィンするしかなくてついネット通販

しちゃうし(昨夜もまたロフトでLoakeのBrighton用にWoodloreと言うブランドのコンビネーション・シューツリーを

買ってしまいましたしお金がいくらあっても足りません( ̄0 ̄) このウッドロア、アレン・エドモンズの子会社らしく

歴史は浅いですがハンガーなど色々製造しているようで本国ではポピュラーな存在なんだとか・・・いわゆるレッド

シダーを使ったシューツリーでサイズは26.5~27.5㎝と私にピッタリのMサイズを購入。値段は税込みで

¥5,292でした。本日中に届くはずですので時間があればまた紹介しますね♥

話は変わりますが先日格好つけて”本気度100%のハイシャイン”などとお恥ずかしい題名で画像をUPしちゃい

ましたがあんなんでは全然ダメであれからワックスを重ねに重ね履いたらひび割れ起こす一歩手前まで磨き上げ

ちゃいました!今回の画像はLEDライトも使わず蛍光灯と窓から入る自然光だけで今朝撮影しました!使用した

ワックスは勿論キィウイのパレードグロスプレステージのドライワックスだけです!何回重ねたか分からないくらい

です(笑)それでは画像をUPしますね~!
1

まずは真正面から。顔が写るんですよ(^^)
2

特にサイドにかけてかなり重ねました!もうこれ以上塗るとひび割れを起こす状態まで来てますね・・・
3

左サイドからのアップ画像です!輝いてるのが分かるでしょうか?
4

このアングルは順光なので輝きが良く分かると思います!
5

右サイドからのアップです!自分で言うのも何ですがなかなか良い感じの鏡面です(^_^;)
6

ヒールも何回もワックスを重ねました!顔や手が写りますよ♪
7

ヒールを斜めからパシャリ!やっぱりガラスレザーはワックスも浸透しづらいんでしょうね・・・色ムラになって

いる部分があります!

さて、お次はブラックです!Oxbloodも好きですがLoakeのBrightonと言ったらやっぱりブラックですね♥
8

やっぱりこの輝きがあるのとないのとじゃ見た目が全然違います・・・
9

このアングルは光りが当たってないのでハイシャインもあまり目立ちませんね!
10

このアングルも好きなんですが(笑)
11

この画像は順光なので輝きが良く分かると思います!お気に入りのアングルです♥
12

う~ん、輝いてますね~(^O^) ハイシャインをしていて輝き始める時がたまらなく好きなんですよね~♥快感!
13

ヒール部分も何回塗った事やら・・・でも時々クロスの面を変えてやらないと傷になる事があるんですよね・・・
14

はぁ~、そう言えばキィウイのパレードグロスプレステージのニュートラルも購入しなきゃならないんだった・・・

亀裂の入ってない物送ってくれないかなぁ(>_<) 私の知る限りではAmazonで売っている¥555が1番安いん

ですけど試しに購入してまた亀裂入ってたらもう4缶目ですからね・・・ニュートラルそんなに持ってても仕方が

ないし(でもニュートラルのドライワックスはこれから絶対必要になってきますからやはり購入するしかないのか

なぁ・・・?) 実は昨夜シューツリー以外にも購入した物があるんです(なんて浪費家なんざましょ?)

今はまだ内緒にしておきますけど明日届いちゃうんですよね(苦笑) 良く友達から”無駄遣いの王様”なんて

言われてましたけど欲しい物は欲しいんですよね~・・・

最後にBrightonに合わせたコーデ1枚UPしておきます♪
a

デニムジャケットは今1番のお気に入り101J、それにミックスブルーのTシャツ合わせて、ボトムは白地にブルー

のウィンドウペーンのショートパンツ!足元はポール・ウェラー気取って素足にBrighton・・・

如何なもんでしょう?

それではひとまず退散しておきます・・・
17 6月

本気度100%のハイシャイン

みなさん、こんにちは♪

今日も暑いですね~、午前中冷房かけちゃいました(^_^;)

前回ブログ書き終わってからハイシャインの続きしましたよ~ん♥

しかも本気度100%で(笑)

ワックスは全てパレードグロスプレステージのドライワックス使って行いました!

トゥとヒール10回ずつくらい重ねたと思います!
1

まずは左サイドから・・・輝き方が分かりやすいようにLEDライトを当てていますがライトなしでもビカビカに光って

ます!
2

お次は真正面から!ホント、ローファーはハイシャイン入れるところが少なくて寂しいですよね(T_T)
3

左サイドからです・・・画像よりは確実に輝いています(笑)写真は難しいですよね(苦笑)実物は輝いているのに

いざカメラに収めると別物になったりしますから・・・
4

ヒール部分を真正面から撮りました!
5

今度はヒール部分を斜めから撮ってみました。

次はOxblood、左サイドからです!
6

キィウイにはバーガンディがないのでダークタンで仕上げてますがクリームの浸透が悪いガラスレザーでも

色が入っているのが分かりますね・・・ちょっとムラになっているところが見受けられます!
7

真正面からの画像です!トゥ部分の輝きが分かって頂けるでしょうか?
8

右サイドからの眺めです!頻繁に視聴しているYouTubeのスバル奥野の『兎にも角にも靴磨き』で1時間

ハイシャインをやり続けるとどれくらい輝くかをやっていましたが出来上がりが凄くてビカビカでしたね!

やっぱりハイシャインは塗る回数と時間に左右されるんだなと思います。1回に全てやろうとすると大変ですから

毎日少しずつやるのが1番良いのかもしれませんね・・・ホントやってるとどこで区切りをつけようか?とても

困る時があります・・・
9

ヒール真正面の画像です。このキィウイのダークタンは昔オールデンのコードバンを購入すると(チェリーレッド)

説明書きにこの色で磨いて下さいと指定されてましたから馴染み深いんですよね♪
10

ローファーのハイシャインは難しいですね!特にトゥを光らせるのが大変です・・・

これが今の私の技量です!もっと上手くなりたいですね。まぁ、数をこなすしかないと思いますけど・・・

そうそう先日この赤茶の靴を磨くのにクレム1925のバーガンディ使ってSANOHATA豚毛ブラシでブラッシング

したらブラシが綺麗な藤色になったので記念にパシャリ!
11

ねっ、なかなか綺麗じゃないですか?(笑)

後、スペシャルズのメンバーがこのタッセルローファー履いて人気が出たと以前書きましたがジャケットに

履いて写ってますね!
SPECIALS

右端のトランクを持っているメンバーの足元ご覧になって下さい!かなり履き潰した感がありますけど

間違いなくLoakeのタッセルローファーです!

では、今日はこの辺で・・・

16 6月

Loake Brighton 623Bt、623Rt 到着!!!

みなさん、こんにちは♪

私とした事が3日もブログを休んでしまうとは・・・ホント、ネタがないんです(T_T)

Loakeのキルトタッセルローファー、昨日のお昼前に届いて写真も撮ってパソコンに向かってタイピング始めたん

ですけど凄い睡魔に襲われて敢えなくダウン( ̄0 ̄)

文章も復元出来たんですけど続きを書く気にもなれずまた1から書いているところです・・・
1

Loakeの箱に若干の変更点がありました!623RtとはOxblood(赤茶色)の事なんですが今までは黒字で記入

されてましたが茶色に変更されてました。黒と茶を間違えないように差別化するために変更されたのでしょう・・・
2

以前も書きましたがLoakeは結構いい加減な作りでも販売しちゃうメーカーなので実物を見るまで安心出来

ないところがあります(Tricker'sも同じようなもんですけど(笑))
3

この瞬間が1番楽しくもあり不安でもある時間ですね・・・今回はどうでしょう?
4

一通り見ましたが今回は大丈夫みたいです!傷一つない良品が届きました(^O^)
5

う~ん、やっぱりいつ見てもLoakeのBrightonは格好良いなぁ・・・
6

黒の方も傷一つない良品です♥
7

で、早速クリームエッセンシャルとSANOHATA馬毛ブラシで磨いて写真も撮ったんですけど”何かが

物足りない”・・・そうです、まず全体に艶が足りないのとやっぱりハイシャインがないと何か間が抜けている(笑)

もうこうなると私止まりません!ツーフェイスローションを少量でクリームエッセンシャルを落としてから乾拭き、

M.モゥブレィのリッチデリケートクリームをペネトレィトブラシで塗布、少し時間を置いてクレム1925のブラック、

バーガンディを米粒2、3粒薄く塗布、また少し置いてからSANOHATA豚毛ブラシでブラッシング、余分な

クリーム除去と艶出しでプロホワイト、プロブラックブラシを使用。それからパンストで余分なクリーム除去と

艶出し作業!次にブートブラックのハイシャインベースを使用。塗って磨いてを2回繰り返し、トゥとヒールに指で

まずは柔らかめのノワールのワックスを指で塗布(この作業を入念にしておくと後が非常に楽なので!)

それからハンドラップの中に入ったポリッシュウォーターと余市が半々に入った液体をハイシャインポリッシュ

クロスに少量つけワックスもつけて円を描くように擦り込んで行く!この時力を入れて磨いてしまうと前につけた

ワックスが剥離してしまうので力は入れず優しく優しく♥ハイシャイン仕上げが終わったらレデッカーの山羊毛

ブラシで水分を少量つけてブラッシング!仕上げはハイシャインポリッシュクロスに水分を少し含ませた状態で

全体を磨いて終わり!今回初めてドライワックスを使ったが輝くまでの時間が早くかなりの時間短縮になったと

思う!やっぱりキィウイのパレードグロスプレステージ(ニュートラル)のドライワックスも絶対に必要♪
9

夜中の2時くらいから始めて終わったのが6時前ですからまた睡眠不(T_T)
10

やっぱりこれくらいの艶はないと磨いた気がしない・・・
11

ガラスレザーってのも手伝ってか?なかなか良い艶出してると思いませんか?
12

靴の写真も絶対的に自分の好きな角度があって毎回毎回同じアングルが出てきますがその辺はご勘弁を(笑)
13

ハイシャインも贅沢を言えばもう少し重ねたい・・・
14

以前はCanonのEOS7Dとレンズ4本程で色々な物を撮っていましたが靴を撮るのにはコンデジで十分!で、

今欲しいのがCanonのG9X MKⅡなんですけどカメラ買ってると靴集めるのが遅くなるのでMKⅢが発売された

ら購入しょうと思います・・・
15

でもローファーはハイシャイン出来る部分が少ないのでつまらないですね。
16

ヒール部分のハイシャインです。
17

トゥのハイシャイン・・・
8

こちらの箱は黒なので文字もブラックです!
18

お次は黒です!やっぱりLoakeのBrightonと言えば黒ですよね!
19

私、この角度から撮った画層が非常に好きでしてつい何枚も撮ってしまいます。
20

この角度も好きです♥
21

こう言う複雑な形をしている靴はアングルによって色んな表情を見せてくれるので撮影していて飽きないです!
22

最近フィニッシュに使うのはキィウイのパレードグロスプレステージばかりであのギラツキ感がたまりません・・・
23

このブログが書き終わったらたぶんハイシャインの続きをすると思います(笑)
24

そうそうモルトドレッシングですが非常に心地良いですよ!ずっとじゃないんですが時々ウイスキーの芳醇な

香りに包まれて何ともいえない気分に浸れます。
25

ハイシャインもっとビカビカにしたいです!
26

私は黒の靴はあまり好きではありませんがこのBrightonだけは別でこの歳になって履いてるだなんて若い頃は

思いもしませんでした・・・
27

今回は画像もかなりありましたから疲れてませんか?
28

これが最後の1枚です・・・Loake Brighton 623Bt、623Rtの魅力は伝わったでしょうか?

欲しくなった方は楽天探すときっと見つかるはずです・・・

それでは今日はこの辺で失礼します
11 6月

Loake Brighton用シューツリー

みなさん、こんにちは♪

今日は比較的楽ですね!部屋の温度計も26.0度です(^^)

昨夜も一睡も出来ず明け方髪の毛カットしてシャワー浴びて朝からボーッとしてます・・・

さて今回のブログはLoakeのBrighton用のシューツリーの紹介です!
1

昨年の10月上旬にLoakeの黒を購入したのでその後すぐに購入したんだと思います!

シダーグリーン シューツリー レッドシダー ¥2,380でした!安いですけど評価の高い物を選んだので特に

不満はありませんでした。今は名前が変わりグロッシーシュ シューツリー レッドシダー ¥2,480になってます

が評価は☆4つです♪ただそのまま使うと幅がありすぎるので+ドライバーで幅を最小まで小さくして使って

ます!
2

黒を購入した後茶色も購入したのでシューツリーも同じ物を追加購入しました。サイズも1番大きい42/43を

選択、Loakeのタッセルローファーは裏地のついていない1枚革なのでフィット感は割と良いんです!でも

型崩れしやすいのでシューツリーは必須です!
3

私の足は左側に重心がかかっているようで型崩れはいつも左側からなんです・・・長い間履いたスリッパを見る

と一目瞭然です・・・
4

お金に余裕があればもう少ししっかりしたシューツリーを入れてやりたいのですがそこまでお金が回りません!

しかし今回はホント良い買い物が出来ました!黒が¥36,084で茶が¥39,528でしたから適正価格は前者の

¥36,084くらいだと思うんですがねぇ~・・・マッキントッシュフィロソフィーのお姉さんとも話したんですが継続

するかどうかは分からないって言ってました!圧倒的に黒の方が人気が高いので7:3くらいの割合で仕入れて

値段も同じ¥38,880、まだまだ売れる靴だと思うのは私だけでしょうか?

それにしても木曜日までは長いですね~、早く磨きたくてウズウズしてるんですけど♥

それでは今日はこの辺で・・・
ギャラリー
  • またハイシャイン重ね塗り(良くも飽きずにやるよね)
  • またハイシャイン重ね塗り(良くも飽きずにやるよね)
  • またハイシャイン重ね塗り(良くも飽きずにやるよね)
  • またハイシャイン重ね塗り(良くも飽きずにやるよね)
  • またハイシャイン重ね塗り(良くも飽きずにやるよね)
  • またハイシャイン重ね塗り(良くも飽きずにやるよね)
  • またハイシャイン重ね塗り(良くも飽きずにやるよね)
  • またハイシャイン重ね塗り(良くも飽きずにやるよね)
  • またハイシャイン重ね塗り(良くも飽きずにやるよね)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ