granello

靴磨き大好き!!!

靴磨きが大好きなおじさんのブログです! コメント頂けると嬉しいです・・・

28 10月

グラデーションを修正

みなさん、こんにちは♪

今日はまた寒いですね、台風の影響で月曜日までは荒れ模様みたいです

昨夜はWilliam Tempsonさんとスカイプをしながら靴磨きをしてました!

Tempsonさんはスコッチグレインを、私は相変わらず1001バーニッシュドを・・・

コメントでアンティーク仕上げのグラデーションを指摘されましたのでそこを重点的に修正しました!

今日は外は寒そうなので室内で撮影です
1
如何でしょう?前回のアンティーク仕上げよりはグラデーションが効いてると思うのですが・・・
2
今回は足し算ではなく引き算を選択しました!
3
みなさんはご存じでしょうか?クレム1925のニュートラルで汚れや古いクリームを落とす事が出来る

のを・・・クレムのニュートラルを多めに塗って時間を置いてから拭き取ってあげると落ちるんです
4
新たにタバコブラウンを乗せてしまうと色が濃くなってしまいますのでクレムのニュートラルを塗布

して時間を置いてから豚毛ブラシでブラッシングする事で色を馴染ませたと言う訳です。
5
左足のグラデーションは綺麗に出来たと自負していますが左足は購入時からラインが入っていて

リムーバーを塗っても落ちませんでした・・・
6
私はこれで大満足ですが(笑)
7
実際、ホント言うと前回の焦がしはちょっと濃すぎたかな?と感じていましたのでこれくらいが

ちょうど良い感じに私には見えます
8
後はこれで鏡面磨きが出来れば文句なしなんですけどTempsonさんに教えてもらったある物を塗ると

また鏡面磨きが出来るらしいんです(後ほどその正体を明かしますが・・・)
9
クレムのニュートラルを使っての作業でしたが1度塗って時間を置いてブラッシングを2回繰り返して

いますからコスト的にはちょっと勿体ないですね(苦笑)
10
ですがそれが最良のやり方だと思い実行した訳です
11
”今日の1枚”はこの画像で決まりですねクレム1925特有の”色気のある艶”がしっかりと写っていますし

アングルも自分好みです(笑)
12
前方から見ると前回のアンティーク磨きよりも色が薄くなっていると思います。
13
履いた画像もUPしておきます!最近頻繁に履いているせいでしょうか?以前より羽根も閉まるように

なってきました!
14
どうやら私は右足の方が甲から足首にかけて太いみたいですね・・・羽根の閉まり方を見ると良く

分かります
15
革も大分柔らかくなってきましたし長時間履いていても全く疲れません
16
インソールが沈み込んでいくまでには至っていませんが時間の問題でしょう・・・
17
こうして見ると羽根の閉まり具合が一目瞭然ですね!
18
これがクレム1925の艶です!良い艶していますでしょ?クレム1925をまだ使われた事がない方には

是非お勧めします

さて、Tempsonさんから教えてもらった液体とは・・・
19
これです!その名もレザーフィックス♪水性万能仕上げ剤でこれを塗ると革表面にコーティングされる

ようで荒れてしまった革でもツルツルになるそうです!
20
これを塗った記事が明日TempsonさんのブログにUPされる予定なので興味のある方はご覧になってみて

下さい!
21
説明書きには刷毛か布で塗布と書いてありますがTempsonさんは指で塗るそうです・・・

今、悩んでるところなんですが刷毛も調べたらAmazonで¥230で売ってるので失敗した時のために

刷毛も購入してしまいそうです(苦笑)

う~ん、悩む・・・

以上、hide508でした!
27 10月

サフィールノワール ミラーグロスを柔らかくする

みなさん、こんにちは♪

今日も過ごしやすい天気ですね・・・窓を開けると気持ちの良い風が吹いてきます

ある方のブログを読んでいたらノワールのミラーグロスを柔らかくする記事が出ていましたので

早速真似させて頂きました・・・
1
発売当初は良く使っていましたが最近はキィウイばかりでこんな状態に・・・
2
このように欠片が出来てしまい堅くて使いづらいんです・・・
3
まずはミラーグロスをラップに包みます!
4
で、熱湯に5分間浸します(煮沸はしない方が安全との事でしたので・・・)
5
5分経ったら温かい内にナイフなどでグニュグニュ混ぜます!液状みたいにはなりませんので(只単に

ワックスが柔らかくなる感じでしょうか)で、ナイフでならせば上記の画像のようになります(^^)

これで少しは使い易くなるでしょう!銀面破壊で鏡面磨き出来なくなってしまった1001バーニッシュド

ですがある液体を塗る事で鏡面磨きがまた出来そうです!現在も超金欠なので次の給料が入ったら

即購入するつもりです!待ってろよ~、1001バーニッシュド君また光らせてやるからな!!!(笑)

それではまた次回お会いしましょう・・・hide508でした!
26 10月

焦がしを濃くする!

みなさん、こんにちは♪

今日は暖かくて過ごしやすいですね!こんな天気を秋晴れって言うんだと思います

お約束通り1001バーニッシュドのアンティーク仕上げ、焦がしを濃くして撮影を済ませましたので

見飽きたかもしれませんが(苦笑)見てやっておくんなまし
1
まぁ、これくらいの色味の方がアンティーク磨きって感じがしますね・・・

昨日1日に履いた後なのでちょっと皺が目立つのが玉にきずですが(^^ゞ
2
この1001バーニッシュド、個体差でしょうか?若干サイズが大きいので甲に不用意な皺が出来ないと

良いのですが・・・
3
昨夜もWilliam Tempsonさんとスカイプしたのですが良い事を教えてもらったのでもしかしたら

鏡面磨きが出来るようになるかもしれません
4
ところで今回の焦がしは如何なもんでしょう?
5
実は昨日も鏡面磨きしてみたのですがやっぱり全然光らず途中で断念しました(T_T)
6
これで鏡面磨きが出来るようになれば更に格好良くなるんですけどね~・・・
7
我ながら結構綺麗に色が乗せられたと思うんですけどプロの方から見たら”まだまだ”なんて言われるん

だろうなぁ?(笑)
8
何回か履きましたのでその形跡が出ているのお分かりになりますでしょうか?
9
前方から見ると結構色濃く入ってるのが分かるかと思います!
10
恐縮ですが次男坊さん、William Tempsonさん、またコメントお願いしても良いですか?

だって誰もコメントしてくれないんですもん
11
昨日、履かなきゃ良かったなぁ・・・そうすればもっと綺麗に撮れたと思うんですよ・・・
12
今回の画像の中では”今日のこの1枚”はないですね・・・どれも気に入らないです

なんか購入当初よりも色が全体的に濃くなったような気がします(クリーム塗り過ぎですね

昨日のメンテではトゥに久しく使っていなかったM.モゥブレィのリッチデリケートクリーム使いました

がやっぱり良いデリケートクリームですね(後、残りが1個とちょっとなので再購入するか非常に

悩ましいしです

それではまた次回お会いしましょう・・・hide508でした
25 10月

ホントは撮影するつもりでしたが雨で中止(T_T)

みなさん、こんばんは♪

今日は本当なら1001バーニッシュドを撮影するつもりでしたがあいにくの雨で中止・・・

で、やる事もないので焦がしをもう少し濃くしようとタバコブラウンを何回か重ねてみました!
1
前回よりは確実に焦がしが濃くなりました!

明日は天気予報でも晴れとなっていましたので撮影出来ると思いますどんな風になっているかは明日

のお楽しみと言う事で今暫くお待ち下さい(笑)

今日はこれだけしかお伝えする事がないのでこれでお終いにします!

それではまた次回お会いしましょう・・・
24 10月

1001バーニッシュド フルメンテ

みなさん、こんばんは♪

またお腹を下しているhide508でございます(笑)

先日フルメンテナンスした1001バーニッシュドですが細部を見てみると、
2
ワックスがしっかり落ちていない部分があったりしたのでもう1度フルメンテナンスする事にしました。
3
この部分もワックスが残っています・・・
4
そしてここも
1
まずはブートブラックのハイシャインクリーナーで残ったワックスの除去です!
5
この通り綺麗にワックスの除去に成功!このハイシャインクリーナーもゴシゴシ擦りすぎると色素が

抜けてしまうので注意が必要です
6
次にブートブラックシルバーラインツーフェイスローションで全体をクリーニング!
7
全体をクリーニングし終わった状態です。次にスペシャルナッパデリケートクリームを全体に塗布

します!
8
スペシャルナッパを塗りちょっと時間を置きます・・・
9
時間を置いた後ブラッシングをし次はクレム1925のニュートラルを塗布していきます。今回は

ペネトレイトブラシは使わず指で塗りました・・・
10
クレムを塗布後10分待ちます!メダリオンの中にクレムが入ってしまいました(苦笑)
11
クレムを塗布後ブラッシングを済ませた状態です。この時点でかなり艶が出ているのが分かります!

この後ペントレイトブラシとクレム1925のタバコブラウンでトゥに焦がしを入れていきます・・・
12
焦がしも入れ終わり残すはパンストでの艶出しと余分なクリームの除去です!
13
パンストで磨いた後の状態です!かなりの艶が出ているのがわかりますでしょうか?クレム1925

最高
14
シューレースを通して完了です!

明日、時間があればまたマンションの廊下で撮ってみたいと思います

なんか同じ画像ばかりですみません<m(__)m> 先程まで作業していましたのでブラッシングしている

写真とかも撮ってみたんですが光量が全然足りなくてとてもお見せできる状態ではなかったので同じ

ような画像を羅列する事になってしまいましたでもこれで古いワックスも全部落ちましたので気分的

には最高です

それではまた次回お会いしましょう・・・


24 10月

サフィールノワール クレム1925 タバコブラウン

みなさん、こんばんは♪

Willam Tempsonさんと昨日のPM8:20からPM10:00までスカイプしてましたが彼が言うには”銀面はそんな

簡単に壊れないと思う”と、そして1001バーニッシュドを送ってくれれば何とかするとまで言ってくれ

ました・・・で、私は”この焦がしを少し楽しんでから鏡面磨きがどうしてもやりたくなったらお願い

する”と返答しました!でも嬉しいじゃないですか、そこまで言ってくれるんですから

前回のブログでアンティーク磨き(焦がし程度のものですが・・・)に使ったクレム1925の

タバコブラウンは特に必要だった訳ではなくて”あれば何かの役に立つかな?”くらいの気持ちで購入

したんですけど買っておいて正解でした でも靴クリームの色は使ってみないと分からないもの

ですね!

no title
靴に乗ると焦げ茶のように見えますが実際はバーガンディーの親戚のような色味なんです(笑)
1
これがタバコブラウンです・・・
2
中身はこんな色です(蛍光灯の光源なので自然光で撮るとちょっと色味が変わるかもしれませんが)
3
で、ブラシに付着したのがこれです!実際はもう少し赤味が強いですが・・・
4
更にもう1枚!ちょっと紫色っぽくも見えますよね?先日発売されたクレム1925のパリジャンブラウン

はバーガンディとこのタバコブラウンの中間色らしくバーガンディーをより茶色っぽくした感じの色味

だそうです!これは買っておいた方が良さそうですね
5
また色を間違えないようにマスキングテープで印をつけておきました!白豚毛ももう数本欲しいですが

再販されると数時間で完売になってしまいますしお金がある時にタイミングが合えば購入したいです!

それではまた次回お会いしましょう・・・hide508でした!

追記

自然光の元でタバコブラウンとブラシを撮り直ししましたのでご参考まで・・・
6

7

23 10月

暫くは鏡面磨き封印!

みなさん、こんばんは♪

昨夜の台風凄かったですね・・・私の住んでる部屋は昨夜のような雨、風だと出窓のところから雨漏り

します(T_T) 昨夜も1001バーニッシュドの鏡面磨きしていたら案の定ポタポタと雨漏りが・・・

まっ、いつもの事なのでちゃちゃっと処置をして磨きに戻ったのですが右足の大きなメダリオンの回りが

白っぽくなっていて、こんなケースは初めてなので慎重に磨いていたんですけどいくらワックスを重ねて

も光らないどころか革の色素が抜けて変色し始めて・・・

また銀面破壊しちまったぁ~(T_T)

トゥの表面を目をこらして見てみると革の状態が明らかに変です( ̄0 ̄) もうこれは鏡面磨きしても

絶対に光らないので(いつもでしたら捨ててしまうところですが自分のサイズに合うm2508の

1001バーニッシュドは国内にはもうないので)一度スッピンにして(まず初めにブートブラックの

ハイシャインクリーナーで鏡面部分のワックスを落として次にツーフェイスローションで全体に塗った

クレム1925やスペシャルナッパデリケートクリーム全て落としました)トゥの色の抜け具合を見た

ところなんとか修正は出来そうだと判断し、またスペシャルナッパデリケートクリームから塗布し

ブラッシング、クレム1925のニュートラルを塗ってブラッシング。で、肝心のトゥには以前購入して

1度も使っていなかったクレムのタバコブラウンをYouTubeで観た靴磨き職人コバさんの真似して

ペネトレイトブラシで塗布(感覚としてはプラモデルの塗装の時良くやるドライブラシみたいな感じ)

タバコブラウンを少しずつ乗せて江戸屋さんの白豚毛でブラッシング、これを繰り返して

1001バーニッシュドが届いた時よりも若干濃いめに仕上げてみました!ベランダで撮ろうと思って

ベランダを見たら直射日光が当たってしまっている状態でしたのでマンションの廊下で撮りました

まぁ、観てやって下さい・・・
1
鏡面磨きのm2508を見慣れているせいかちょっと地味な感じがしますが我ながら良くここまで修復

できたと思います(笑)
2
これはこれで良いんじゃないかと自分に言い聞かせているところです(苦笑)
3
なかなか良い感じだと思いません?(笑)
4
右足ウイングの部分にあるラインは購入時からあった物です!
5
クレム1925の艶感だけでも結構イケるもんですね・・・
6
あれだけムラに色落ちしていたものを良くここまで修復できたものだと自分を褒めてやりたいです
7
少なくとも左右非対称には見えないと思います!
8
みなさんの意見聞かせて欲しいんですけどコメントしてくれるのは次男坊さんとWilliam Tempsonさん

だけですから(笑)
9
初めてやったにしては上出来だと自負しておりますが如何でしょう?
10
鏡面磨きが出来ないのは残念ですがこれはこれで履いていけば味も出てくるでしょうし・・・
11
でも正直言っちゃうと鏡面磨きとレノマットリムーバーは怖いです(笑)

今夜またWilliam Tempsonさんとスカイプするのでなぜ鏡面磨き失敗したのか?答えが出るかも

しれないので今からとても楽しみです♪
12
”今日の1枚”はこれですね!クレムの艶もしっかり写っていますしシェイプ感もお気に入りの理由です

ホントみなさん、お気軽にコメントして頂けるととても喜んじゃう人ですのでどうぞよろしくお願い

します<m(__)m>

それではまた次回お会いしましょう・・・






記事検索
ギャラリー
  • Brightonをクレム1925バーガンディで磨く
  • Brightonをクレム1925バーガンディで磨く
  • Brightonをクレム1925バーガンディで磨く
  • Brightonをクレム1925バーガンディで磨く
  • Brightonをクレム1925バーガンディで磨く
  • 1001バーニッシュド フルメンテ
  • 1001バーニッシュド フルメンテ
  • 1001バーニッシュド フルメンテ
  • 1001バーニッシュド フルメンテ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ