granello

靴磨き大好き!!!

靴磨きが大好きなおじさんのブログです! コメント頂けると嬉しいです・・・

22 2月

なぜあんなに売れる?

みなさん、こんにちは♪

早速本題に入りますが昨日、今年初めて江戸屋さんの山羊毛ブラシの再販がありました・・・

昨日はうっかりして何本売りに出されたのかも見ませんでしたが1番お高いブラシですが売れる時は

即完売状態ですからね~次男坊さんも購入されたようで喜んでました
1
リサーチしてみましたが山羊毛ブラシを作っている業者さんはほんの数件で江戸屋さんの一人勝ち

状態みたいです・・・¥10,800の山羊毛ブラシが瞬く間に売れていくのはあくまでも私の推測ですが

”今靴磨きブーム”が起こっているんじゃないでしょうか?そう考えれば納得がいくんですけどね~
2
そしてこの山羊毛ブラシ、使い込む事でその効力を発揮する育て甲斐のあるブラシだと言う事・・・

でも形ある物はいずれ壊れると言うように先日初めてチャットでお話しした方(長谷川裕也氏と旧知の

仲)が仰っていた事ですが長谷川氏の山羊毛ブラシ、凄い抜け毛だったようです。まっ、私達と

長谷川氏では使う頻度も全然違いますから仕方のない事ですが・・・
3
私の山羊毛ブラシも頻繁にお手入れしたせいかここまで育ってくれました
4
我が家の山羊毛ブラシは2本態性で大事に使っていきたいと思います

後は豚毛ブラシなんですが今のところ私の理想に一番近いのがかなや刷子さんの豚毛白で毛足が3㎝

しっかりあるので細かい所をブラッシングしても持ち手が靴に一切当たる事なく均一にブラッシング

出来ると言ったメリットもありますしハリ、コシも十分で非常に良いブラシだと思います

それではまた次回お会いしましょう・・・
18 2月

昨日の失敗は今日に持ち越さない!!!

みなさん、こんにちは♪

昨夜も眠れなくて明け方仮眠を取っただけのhide508でございます・・・

STOW5634 POLO KUDUをもう1度履いてカメラの前に立ちました

昨日失敗した露出補正を変更してもう1度撮り直しです・・・
1
露出の件は問題なく写ったんですが、甲が嫌に長くないですか?この現象はカメラの位置・・・

もうこんなに宇宙人のような足には写ってないはずですから(午前中撮影した時もモニターで確認した

んですけどね・・・?)

それではご覧になって下さい・・・
3
ねっ、これがまともな人間の足ですよ(笑)
4
最近購入したモデルの中ではダントツの楽さなんですよね~革が柔らかいから余計にそう感じるんで

しょう・・・
5
こんなポーズも楽勝です
6
やっぱり自分は右足の方が太いんですね・・・。シューレースの閉まり方ですぐに分かります・・・

まぁ、インソールが沈んでくれれば少しは改善されるでしょう♪
7
それにしても右足の閉まり具合は酷いなぁ・・・せめて左足くらい閉まってくれれば・・・
8
ホント自分で言うのもなんですが完全にバーガンディですね!次はマホガニー塗ってみようかな?
9
ハイ、最後も地球人の足でございます(笑)

それでは・・・
17 2月

ダラダラと・・・

みなさん、こんばんは♪

ひえぇぇ~~~、表面感が「シン・ゴジラ」に出てきたゴジラみたいで気持ち悪い~

ってつい先日届いたSTOW5634 POLO KUDUの事なんですけどね・・・確かにちょっとにてるかも?

今日は室内で写真撮りました・・・外寒そうだったので(苦笑)
1
もう完全にバーガンディですね・・・エルメスレッド恐るべし
2
懐かしいアングルです。昔良くこのアングルが好きで撮っていました・・・
3
鏡面磨きに関してはこの撮影後にノワールのバーガンディからキィウイのダークタンに変更して輝きを

増しました♪
4

昨日も書いたかもしれませんがこの革とても柔らかいんです。通常のスムースレザーの方がよっぽど

堅いです・・・履いてて凄い楽ちんです
5
今日は暖かでしたので季節を先取りしてショートパンツで過ごしていました。
6
ちょっと色が濃いですね・・・露出補正かければ良かった・・・
8
これも暗い・・・私とした事が
9
これもダメ!!!4月に靴1足我慢していわゆる”高級コンデジ”買いますので今よりは綺麗な写真が

増えると思いますのでお楽しみに

表題のダラダラとはダラダラしながらトリッカーズ3足を磨いたって事です・・・(笑)

それでは今日はこの辺で・・・
16 2月

エルメスレッドをまとったSTOW5634 POLO KUDU

みなさん、こんにちは♪

では早速いきましょうGO
1
思ったほど赤くありませんでしょ?一応鏡面磨きはできそうでしたのでノワールのビーズワックス

ポリッシュのバーガンディを使いました・・・
2
まぁ、一風変わったトリッカーズで購入して良かったです
3
表面効果のあるトリッカーズも今では珍しいですから購入して正解でしたね
4
ローアングルです・・・
5
これはエルメスレッドの色味が出ていますね・・・
6
またローアングルです・・・
7
こうして見るとやっぱりエルメスレッドの色味が出ていますね世界にたった1足のSTOW5634です
8
履いて撮ってみました・・・クーズーレザーって軽い革みたいです・・・
9
履き心地はスムースレザーよりも良いかも?(笑)
10
色はダークバーガンディになるんですかね?
11
お気に入りのかなや刷子さんのブラシを使ってしまいました凄い発色

経年変化を楽しみたいと思います♪
15 2月

最新型のTricker's!!!

みなさん、こんばんは♪

新しいTricker's届きましたよ型番はM2508じゃないんですけどSTOW5634、ラストも同じ4497S

ですからM2508と思って差し支えないでしょう・・・特徴は牛の革ではなくKUDE LEATHER(クーズー

レザー)を使って作ってある事。「クーズー」は大きな渦を巻いた立派な角を持つアフリカに生息する

牛科の動物、野生のため体中に生きていた頃の傷や染みが無数にあり個体差が激しい革になります。

タンナーさんも傷を敢えて隠さずにナチュラルなまま仕上げてくれていますそのため通常のレザーと

違い傷、血筋、色ムラ、多少の汚れがあるそうな・・・海外製品の味としてご購入下さいなんて

書いてあるからどんなのが来るのか心配したけど至ってまともな物が届きました。

いつも通りいくよ!
1
トリッカーズを囲むゴールドのラインは廃止されちゃったんだね・・・
2
新しい物にはこの案内が同梱されている・・・
3
これがクーズレザーのSTOW5634(ホントはこのバーガンディが欲しかったんだけど先を越され

ちゃった)
4
一緒に購入したクレム1925のブラウンとニュートラル・・・
5
本国のHPにはキャラメルクーズー、サインクーズー、ポロクーズーが掲載されてけどキャラメルは

本国実入荷だったみたい。
6
リッチデリケートクリームを塗布して乾くのを待っているところ・・・
7
オォ。クレイジー、この男は先日買ったばかりのエルメスレッドを塗布するつもりだぜい(笑)

ご報告はまた明日・・・

12 2月

こんな重さだったんだ・・・

みなさん、こんばんは♪

江戸屋さんの山羊毛ブラシとかなや刷子さんの山羊毛白と豚毛白の重さです・・・
2018 02 12_4553
毛先に付着する靴クリームやワックスは大した重さにならないんですね・・・それにしても色は随分と

黒くなったもんです。毎日、気が狂ったたようにブラッシングしてましたから(笑)
2018 02 12_4554
こちらは江戸屋さんの山羊毛ブラシ、かなや刷子さんと大差ないですね・・・
2018 02 12_4555
これが非常に期待しているかなや刷子さんの豚毛白です実際に毛足3㎝もある靴ブラシ初めて

見ましたし手のひらをブラッシングしても毛先の弱さが伝わる事などありませんでした。毛足の長さは

普通のブラシに比べると細かい所まで毛先が入りますし持ち手も靴に当たる事なく非常に優位性に

長けていると思います・・・
2018 02 12_4556
毛足の長さが分かるでしょうか?
2018 02 12_4557
キッチリ3㎝あります
2018 02 12_4558
これも老舗たる由縁の一部でしょうか?焼き印です・・・一つ一つ押されるみたいです。

早く使いたくてウズウズしてるんですけどどの靴に使いましょう?悩みます(笑)そう言えば

3月2日(金)には宮川ブラシの豚毛白が到着します。こちらは全長が13㎝、幅5.5㎝ともっとずんぐり

むっくりのブラシだと思います!そちらもとても楽しみです。

以上、hide508でした。
11 2月

結局こうなりました・・・

みなさん、おはようございます♪

日差しが暖かいですね、外は寒いんでしょうけど・・・

そうそう山羊毛ブラシこんな感じになりました
2018 02 11_4547
上がかなや刷子さんの山羊毛ブラシ、下が江戸屋さんの山羊毛ブラシ。こうして見るとやっぱり

江戸屋さんの山羊毛ブラシの方が密度感では上
2018 02 11_4548
ブラシ表面のフラット感も江戸屋さんの山羊毛ブラシの方が上ですね・・・
2018 02 11_4549
かなや刷子さんの方はなんかボコボコしてる感がありますねそれに対して江戸屋さんの山羊毛ブラシ

は表面がとても綺麗です・・・
2018 02 11_4550
真横からのアングルだと・・・
2018 02 11_4551
こちらはかなや刷子さんの山羊毛、毛足はしっかり3㎝あります。
2018 02 11_4552
江戸屋さんのブラシは毛足2.7㎝です。こうして比較してしまうとかなや刷子さんのブラシが悪く見え

てしまいますが値段の差も考慮しなければいけませんね。かなや刷子さんの山羊毛ブラシは¥6,998、

江戸屋さんの山羊毛ブラシが¥10,800です。この点から見てもコスパが良いのはかなや刷子さんの方

でしょうね・・・私は両方とも上手く使っていくつもりです・・・。

以上、hide508でした。
記事検索
ギャラリー
  • なぜあんなに売れる?
  • なぜあんなに売れる?
  • なぜあんなに売れる?
  • なぜあんなに売れる?
  • 昨日の失敗は今日に持ち越さない!!!
  • 昨日の失敗は今日に持ち越さない!!!
  • 昨日の失敗は今日に持ち越さない!!!
  • 昨日の失敗は今日に持ち越さない!!!
  • 昨日の失敗は今日に持ち越さない!!!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ